黒猫すいせ~☆の理系な日常
ページ内検索
カテゴリー別
コンタクト
メール
suisei@kuronekodoh.dip.jp

WEBメッセージ
名前
本文

- 広告 -

2013年08月31日
一覧画面が出来上がったよ。
暖色系が良いとの意見から、色を変えみた。



未完成品を持ちだして、こんなの作っているよとふれ回ったせいで、こんな機能がほしいよ。だったり、いつ出来るの?だったり、色々とハードルが上がってしまいました。。。

「能ある鷹は爪を隠す」今なら、痛いほどわかります。
…隠すほどの爪があるかどうかはおいておいて、能が無いことだけはハッキリしましたね。。。




コメント(10) トラックバック(0)

/ Android / ソフト開発



1. ななしさん
2017.11.07 (22:58)


2. ななしさん
2018.04.18 (08:08)


3. ななしさん
2018.05.17 (10:43)


4. ななしさん
2018.06.06 (12:08)


5. ななしさん
2018.06.10 (19:08)


6. ななしさん
2018.06.25 (06:37)


7. ななしさん
2018.07.15 (19:16)


8. ななしさん
2018.07.24 (14:07)


9. ななしさん
2018.08.06 (00:41)


10. ななしさん
2018.08.10 (08:53)

- PR -



2013年08月25日
アプリを作り始めて 8 日目。
やっとこ、TOP画面が出来ました。



黒い四角の部分は、アイコンを配置する予定だけど、絵は苦手なので後回しです。

文字表示や日付データの扱いが思いのほかややこしかったです。。。
今後のためにも、アプリが完成したあとに、記事としてまとめておこうと思います。

でも、ひとつの画面に一週間。あと 4 画面作る予定なので一ヶ月かかるのかなぁ??

先は長いけど、ガンバルYo!!




コメント(8) トラックバック(0)

/ ソフト開発 / Android



1. ななしさん
2017.11.07 (23:06)


2. ななしさん
2018.04.18 (08:25)


3. ななしさん
2018.05.17 (10:39)


4. ななしさん
2018.06.06 (12:06)


5. ななしさん
2018.06.10 (18:54)


6. ななしさん
2018.06.25 (06:42)


7. ななしさん
2018.07.17 (10:14)


8. ななしさん
2018.08.01 (21:49)






2013年08月21日
家計簿を作り始めて、3日目です。

Top画面が7割方出来上がったかなぁ?という事で、ちょっとだけ見せちゃいます。



知っている人は、、、いないかも。。。
Design Cash Book です。

一時期「アプリ☆ゲット」というサイトで docomo ケータイ向けに配布してました。。。
バグだらけのゲームアプリ達にランキングで負けるのが悔しくて、悔しくて、憤慨していたのを思い出しますYo
今となっては、良い思い出ですね。。。




コメント(7) トラックバック(0)

/ Android / ソフト開発



1. ななしさん
2018.03.03 (18:38)


2. ななしさん
2018.03.20 (13:13)


3. ななしさん
2018.05.01 (04:11)


4. ななしさん
2018.05.25 (21:08)


5. ななしさん
2018.06.16 (02:32)


6. ななしさん
2018.06.30 (18:20)


7. ななしさん
2018.07.12 (13:33)






2013年08月18日
Android アプリで家計簿(お小遣い帳)を作ろう。
性格上、どうも、お小遣い帳が無いとお金の管理ができないらしく、いつも月末が苦しいです。。。
思い立ったが吉日ということで、早速トライです。

まずは、データベースだろうということで、Android + データベースで検索すると SQLite が標準装備だったので、SQLite を使います。

具体的には、SQLite にアクセスするためには、SQLiteOpenHelper と SQLiteDatabase を使う。

まずは、SQLiteOpenHelper を継承したクラスにデータベースの基本情報を書き込んで使う。

MyDBAccess.java
package jp.dip.kuronokodoh.dcashbook;

import android.content.Context;
import android.database.sqlite.SQLiteDatabase;
import android.database.sqlite.SQLiteDatabase.CursorFactory;
import android.database.sqlite.SQLiteOpenHelper;

public class MyDBAccess extends SQLiteOpenHelper {

public MyDBAccess(Context context, String name, CursorFactory factory, int version) {
super(context, name, factory, version);
}

@Override
public void onCreate(SQLiteDatabase db) {
db.execSQL(
"create table prise_tbl (" +
"_id integer primary key autoincrement not null, " +
"prise integer, " +
"date_at date " +
")"
);
}

@Override
public void onUpgrade(SQLiteDatabase db, int oldVersion, int newVersion) {}
}

MainActivity.java
package jp.dip.kuronokodoh.dcashbook;

import android.os.Bundle;
import android.app.Activity;
import android.util.Log;
import android.view.Menu;
import android.content.ContentValues;
import android.database.Cursor;
import android.database.sqlite.SQLiteDatabase;
import jp.dip.kuronokodoh.dcashbook.MyDBAccess;

public class MainActivity extends Activity {
MyDBAccess dbAccess = null;
SQLiteDatabase db = null;

@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_main);

dbAccess = new MyDBAccess(this, "dcb_db", null, 1);
db = dbAccess.getWritableDatabase();

ContentValues val = new ContentValues();
val.put("prise", 777);
val.put("date_at", "2013/08/18");
db.insert("prise_tbl", null, val);

Cursor cursor = null;
cursor = db.query("prise_tbl", new String[] {"prise", "date_at"}, null, null, null, null, null );

try {
while( cursor.moveToNext() ){
Log.e("Debug", cursor.getString(cursor.getColumnIndex("prise")));
Log.e("Debug", cursor.getString(cursor.getColumnIndex("date_at")));
}
} finally {
if(cursor != null) cursor.close();
}
}

@Override
public boolean onCreateOptionsMenu(Menu menu) {
getMenuInflater().inflate(R.menu.main, menu);
return true;
}
}

と、とりあえず、こんな感じになりますYo
これで、データの保存と集計はできる感じ。




コメント(10) トラックバック(0)

/ Android / ソフト開発



1. ななしさん
2017.11.18 (20:40)


2. ななしさん
2018.03.09 (06:09)


3. ななしさん
2018.03.26 (01:27)


4. ななしさん
2018.04.12 (08:39)


5. ななしさん
2018.05.08 (10:31)


6. ななしさん
2018.05.29 (03:38)


7. ななしさん
2018.07.05 (04:14)


8. ななしさん
2018.07.20 (23:58)


9. ななしさん
2018.07.22 (20:18)


10. ななしさん
2018.07.31 (10:50)






2013年08月16日
またまた、夜釣りに行ってきました。
こんなに釣り好きだったかなぁ~。。。

で、場所は、広島県の竹原市。「明神の波止」移動して「竹原港(中四国フェリー駐車場)」
竹原港も屋根とベンチがあって居心地の良い場所だけど、、、
ベンチはゴキブリとムカデに占拠されていたため、少し離れた所に退避です。

こちらは、明神の波止です。



たまゆらペイントされたフェリーが印象的でした。

中四国フェリー駐車場は、10時でライトが消えます。
ゴキブリとムカデの接近が見えなくなるので、早々に撤退です。

釣果は、メバル2匹、カサゴ2匹、キス1匹です。



まだ生きていたので、指かじられてます。「カプッ」




コメント(3) トラックバック(0)

/ 釣り



1. ななしさん
2017.10.12 (00:23)


2. ななしさん
2017.10.28 (18:37)


3. ななしさん
2017.11.13 (00:16)






2013年08月15日
前回、思いのほか釣果があったので、調子に乗ってまた夜釣りに行きましたYo

場所は、愛媛県の生名村。「生名港」です。
最近綺麗になって、屋根もベンチもトイレもあるなんて最高です。

釣果は、メバル14匹、チダイ1匹、キチヌ1匹でした。

写真がないのは、朝(昼?)起きたら調理済み且つおいしく頂かれていたからで、、、
…嘘じゃないんだからねwww




コメント(13) トラックバック(0)

/ 釣り



1. ななしさん
2017.10.23 (15:21)


2. ななしさん
2018.03.14 (22:40)


3. ななしさん
2018.03.31 (14:15)


4. ななしさん
2018.04.18 (08:26)


5. ななしさん
2018.05.17 (10:32)


6. ななしさん
2018.06.06 (12:01)


7. ななしさん
2018.06.10 (18:48)


8. ななしさん
2018.06.25 (06:38)


9. ななしさん
2018.07.16 (18:53)


10. ななしさん
2018.08.04 (16:57)


11. ななしさん
2018.08.10 (20:18)


12. ななしさん
2018.08.11 (03:59)


13. ななしさん
2018.08.11 (10:09)






2013年08月13日
夜釣行ってきました。
場所は、広島県の蒲刈島の「大地蔵漁港」と途中で移動して「見戸代港」。

釣果は、メバルが20匹くらい、カサゴが4匹、アナゴが2匹。
大漁です。

で、家に来た魚は下記の8匹。



目が真っ黒のカサゴと白目のあるカサゴがいる!!
種類が違うのだろうと Google で調べたけど、、、
似た魚にムラソイがいるらしいが、分からずじまいですよ。。。

まぁ、どっちでも良いかぁ~?と下処理を済ませたよ。



すると、びっくり!!白目のあるカサゴが増えてる!!
状況判断から鮮度的な何かだと自分を納得させて、全員フライと天ぷらでおいしくいただきました。
(料理はアレなので、写真はなしです。。。)

ペルセウス座流星群を見ながらの夜釣り。贅沢な一日でした。




コメント(2) トラックバック(0)

/ 釣り



1. ななしさん
2017.10.28 (18:40)


2. ななしさん
2018.07.25 (11:25)






2013年08月11日
夜釣りに行くために餌としてエビとってきました。





大漁の予感です。




コメント(10) トラックバック(0)

/ 釣り / 雑記



1. ななしさん
2017.10.23 (15:33)


2. ななしさん
2018.03.14 (22:55)


3. ななしさん
2018.03.31 (14:16)


4. ななしさん
2018.04.18 (08:23)


5. ななしさん
2018.05.17 (10:45)


6. ななしさん
2018.06.06 (12:10)


7. ななしさん
2018.06.10 (19:05)


8. ななしさん
2018.06.25 (06:51)


9. ななしさん
2018.07.17 (14:01)


10. ななしさん
2018.07.28 (05:03)






2013年08月10日
とりあえず開発環境を整えるよ。

[環境]
OS : ubuntu 12.04

必用なものは JDK と Android sdk かな?


JDK のインストール

とりあえず apt-get の更新
$ sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
$ sudo apt-get update

そして JDK のインストール
$ sudo apt-get install oracle-java7-installer
$ sudo apt-get install oracle-java7-set-default

インストールできたか確認
$ javac -version
javac 1.7.0_25
できた。


Android sdk のインストール
下記のサイトから、ダウンロード
http://developer.android.com/sdk/index.html

私の環境は 32bit 環境なので Linux 32-bit をダウンロード

そして、任意の場所に解凍
ここでは /home/username/android_lab にするよ。
$ mkdir /home/username/android_lab
$ unzip /home/username/ダウンロード/adt-bundle-linux-x86-20130729.zip -d /home/username/android_lab

eclipse を起動してみる
$ /home/username/android_lab/adt-bundle-linux-x86-20130729/eclipse/eclipse
YES!!
ちゃんと Welcome 画面が表示されたよ。
・・・でも、英語なので日本語化するよ。


Eclipse の日本語化

Pleiades からプラグインをダウンロード
http://mergedoc.sourceforge.jp

安定版(1.4.0)をダウンロード。
Eclipse 環境に上書きで解凍
$ unzip ~/ダウンロード/pleiades_1.4.0.zip -d ~/android_lab/adt-bundle-linux-x86-20130729/eclipse/

eclipse.ini に下記の1行を一番下に書き足す
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar


そして Eclipse 起動
$ /home/username/android_lab/adt-bundle-linux-x86-20130729/eclipse/eclipse -clean
Error occurred during initialization of VM
agent library failed to init: instrument
あらあら。。。エラー出たよ。。。

色々調べたら eclipse.ini に書き足した行に問題があったようで、、、
eclipse.ini の pleiades.jar をフルパスに書き換えたら起動できた。
-javaagent:/home/username/android_lab/adt-bundle-linux-x86-20130729/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

気を取り直して Eclipse 起動
$ /home/username/android_lab/adt-bundle-linux-x86-20130729/eclipse/eclipse -clean
はい!!
ちゃんと ようこそ画面 が表示されたよ。




コメント(0) トラックバック(0)

/ Linux / Android / ソフト開発







2013年08月08日
WEBサーバーが完成してしまったので、今度はメールサーバーを立てるよ。

Google で検索したら postfix + dovecot + sasl2=saslauthd が一番記事が多かったので、この構成で作ります。

[環境]
OS:ubuntu 12.04

とりあえず apt-get の更新
$ sudo apt-get update

そして、必要なソフトをインストール
$ sudo apt-get install postfix dovecot-common dovecot-pop3d dovecot-imapd sasl2-bin

Postfixが何か聞いて来ますが、後でやり直せるので、適当に設定。
※やり直すコマンド dpkg-reconfigure --priority=low postfix


Dovecot 設定

設定ファイルを編集するよ。
$ sudo vi /etc/dovecot/dovecot.conf
IPv4しか対応する必要がないので、下記のように変更。
#listen = *, ::
listen = *


$ sudo vi /etc/dovecot/conf.d/10-mail.conf
メールの保存形式を選択する。
とりあえず mbox 形式を選択するよ。下記のように変更。
#mail_location =
mail_location = mbox:~/mail:INBOX=/var/mail/%u


$ sudo vi /etc/dovecot/conf.d/10-auth.conf
暗号化していない認証を許容するかしないかの設定ですが、とりあえず暗号化はしないので下記のように変更。
#disable_plaintext_auth = yes
disable_plaintext_auth = no


プレーンテキストのパスワードを許可。
#auth_mechanisms = plain
auth_mechanisms = plain login


メールのデータにアクセスするため、下記を変更。
#mail_access_groups =
mail_access_groups = mail


dovecot を再起動して完了
$ sudo /etc/init.d/dovecot restart

dovecot の動作チェックをするよ
telnet で 110 ポートにアクセスして確認する。
$ telnet localhost 110
Trying 127.0.0.1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
+OK Dovecot ready.
おっ、動いている見たい。
ついでに、ログインの確認
user username
+OK
pass *********
+OK Logged in.
おっけー
※ちなみに quit で終了ね。


Postfix 設定

$ sudo vi /etc/postfix/main.cf
外行きのメールドメイン名を設定。
#myorigin = /etc/mailname
myorigin = /etc/mailname


メールのリレーをアドレスを指定
mynetworks = 127.0.0.1, 192.168.1.0/24

SMTP-AUTH を有効にするため、下記を追加。
smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
smtpd_sasl_path = smtpd
smtpd_sasl_security_options = noanonymous
broken_sasl_auth_clients = yes
smtpd_recipient_restrictions = permit_sasl_authenticated, permit_mynetworks, check_relay_domains, reject


次に /etc/postfix/sasl の下に smtpd.conf というファイルを作り、パスワードチェックメソッドの指定をする。
$ sudo vi /etc/postfix/sasl/smtpd.conf
下記を記入。
pwcheck_method: auxprop

postfix を再起動して完了
$ sudo /etc/init.d/postfix restart


saslauthd 設定

$ sudo vi /etc/default/saslauthd

下記を変更。
#START=no
START=yes


アカウントを作成するよ
$ sudo saslpasswd2 -c -u mydomain.com username
mydomain.comusername は、各自の環境に合わせてね。
上記を実行すると、パスワードを聞かれるのパスワードを入力する。

このままだと postfix が saslauthd のパスワードファイルにアクセスできないので、アクセス出きるようにする。
$ sudo chgrp postfix /etc/sasldb2
$ sudo chmod 640 /etc/sasldb2
$ sudo ln /etc/sasldb2 /var/spool/postfix/etc

saslauthd と postfix を再起動して完了
$ sudo /etc/init.d/saslauthd restart
$ sudo /etc/init.d/postfix restart

それでは、動作確認するよ。

telnet で 25 ポートにアクセスして確認する。
$ telnet localhost 25
Trying 127.0.0.1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
220 myhostname ESMTP Postfix (Ubuntu)
おっ成功。

ここで、スマートフォンのメーラーで動作確認。
自分自身にメールの送信 → 成功
gmail アドレスからメール受信 → 成功
gmail アドレスへメール送信 → 失敗

どうやら 25 ポートを使用したメールや、動的IPのサーバーは、逆引きができないだか何だかでスパム扱いで拒否するのが大人のルールみたいですね。。。

で、回避策は 587 ポートを使用して SMTP 認証済みのメールをリレーしてもらうのが正しいみたいなので、その設定を行うよ。

Postfix 設定
$ sudo vi /etc/postfix/master.cf

コメントを外すだけ。
#submission inet n - - - - smtpd
submission inet n - - - - smtpd


そしてプロバイダにメールをリレーしてもらう設定を行う。
$ sudo vi /etc/postfix/main.cf

下記を修正する。
relayhost =
relayhost = [※プロバイダの smpt サーバーのアドレス]


postfix を再起動して完了
$ sudo /etc/init.d/postfix restart


これでメールサーバー完成。




コメント(1) トラックバック(0)

/ Linux / サーバー



1. ななしさん
2017.11.18 (20:27)






2013年08月08日
黒猫すいせ~☆と申します。

これから、アプリケーションやなんやらを好奇心が赴くまま作成していこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。




コメント(9) トラックバック(0)

/ 雑記



1. ななしさん
2018.03.14 (22:59)


2. ななしさん
2018.03.31 (14:22)


3. ななしさん
2018.04.18 (08:10)


4. ななしさん
2018.05.17 (10:15)


5. ななしさん
2018.06.06 (11:51)


6. ななしさん
2018.06.10 (19:03)


7. ななしさん
2018.06.25 (06:58)


8. ななしさん
2018.07.16 (12:21)


9. ななしさん
2018.07.31 (03:20)






プロフィール
すいせ~☆
名前:すいせ~☆

アプリケーションやなんやらを好奇心が赴くまま作成、発信して行くサイトです。 その他は、未定です。知りたい人は、いないと思うしぃ。。。
アクセスカウンタ
今日 20 昨日 40 総合 46243
カレンダー
前月 2018年08月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
Twitter

- 広告 -